bootstrap4のscssをsassに一括変換する方法

このブログのオリジナルテーマを制作する際にbootstrap4をベースにすることに決めたけど、まさかのscssファイル。

普段はsassに慣れてしまっているので、これだと不便。
ということで、gulpで処理しようと思い、sassに変換するコード書く。

それが以下。
sass-convertだけだとscssの拡張子そのままで吐き出されるので、renameも追加してsassで出力されるようにしてあります。

var gulp = require('gulp');
var converter = require('sass-convert');
var rename = require('gulp-rename');

gulp.task('default', function () {
  return gulp.src('./scss/**/*.scss')
    .pipe(converter({
      from: 'scss',
      to: 'sass',
    }))
    .pipe(rename({
      extname: '.sass'
    }))
    .pipe(gulp.dest('./sass'));
});

進む方向

20歳くらいのときに「今、進んでいる方向が本当に正しいのか?」と悩んだ時がある。

昔からものづくりが好きなこともあり、高専に入ったが、そこで自分が欲しい・実現したいと思っても力不足だったし、失敗が怖かった。また、別にそれが実現できなくとも悔しいと思う気持ちもなく、熱をそそぐことが出来なかったからだ。

そんな中、22、3歳の時に初めてデザインという分野があることを知る。
今でも覚えているけど、デザインを学び始めてからは世の中の見え方がガラリと変わった。いろいろなものを観察し、そこに新しい発見があり、感動することが増えた。自分にとって、ものすごくかけがえのない存在へと変わった。

今ではUIやIAを本筋においていこうとしているけど、ロゴだったり、名刺・チラシ、フロントエンドなど色んなことに手を出した。
デザインと呼ばれているのであれば、何でも良いから出来るようになろうと動いていた気がする。

ここからが本題だけれども、進みたい方向が決まっていないと人は結構、悩むし、不安にもなる。
そして、それと同じくらい周りも悩むし、困る。

それはなぜか?

どんな仕事が向いているのか、どんな仕事を振れば、その人の今後のためになるかどうかの検討がつかないからだ。
だから、目の前に転がってきた仕事をひとまず任せてしまうし、本人は断る理由もないのでやってしまう。

こうなってくると悪循環にはまり、本来、到着したいはずのゴールから遠ざかる。そして、いつまで経っても不安を抱えたままで、さらに厄介なのが何もかもが中途半端な状態になってしまうということ。

これはおそらく、人だけでなく、会社やサービスも同じだと思っていて、やはり方向性やゴールが分からないと現場は疲弊するし、何を提案して良いか分からない。

探すのも、見つけるのも大変ではあるけれども、方向性をきちんと持つ。それは自分のためでもあるし、ひいては周りのためでもある。

進む方向を考えるのは難しいし、もしかしたら、途中でやめてしまうかもしれないけど、伝える努力をしていく。
そしたら、きっと自分の中で、周囲で色んなことが変わって行くはずだ。

不恰好でも良い

ブログサイトを立ち上げようとしてドメインを取ったものの、何もせずに3ヶ月以上が経過していた。

何がこんなにも立ち上げを遅くしていたのだろうかと思い返すと、以下の3つがあったように思える。

  1. かっこいいロゴを考える
  2. 良いUIを考える
  3. wordpress以外で作れないかを模索する

良い見た目・読みやすいサイトは目指すこと、自分のスキルを上げるためにもwordpress以外の選択肢を増やすことは確かに大事。

ただ、そもそもブログを始めようとしたのは「自分の考えていることを文書化し、思考の整理を行う」ことと、「情報を発信するところに人が集まるし、そこから何か新しいきっかけが生まれたらラッキー」というのが理由なので、実は見た目の部分やスキル向上って本来の目的からズレてしまっている。

サイト立ち上げ自体はすぐ終わるのだし、ちょっとずつ書いていれば、たぶん60記事は書けていたはず。
今からそれを巻き返すのは結構しんどいし、今更ながら反省。

「不恰好でも良いから、まずはやる。」

失敗しても良いから、カッコ悪くても良いから、地道に前へ、コツコツと。

ほそぼそと開始しました

ブログとか今時と思っていたけど、考えていることの言語化をする必要性を最近になって感じ始めたのでブログサイトをオープンしました。

デザイン、読んだ本のこと、ふっと思ったことを書いていこうかと思います。

始めはこんなもんで。サイト自体のデザインもまだまだだけど、無理なく更新していこうかと。